お湯を入れたつもりが水だった?

住設課の渡です。

久々の投稿になってしまいました。

今日は朝から天気の悪い中お客様宅の給湯器を取替に行ってきました。

このお客様宅の給湯器、以前から具合が悪いのは分かっておりました。

私も心配で、変えた方が良いことは常々お話をしていたのですが、

なかなかまとまらず、この寒い時期になってしまいました。

先週の事でした。

「在庫の分でいいからすぐに替えてください」とお電話が。

しかしながら、そういう時に限ってお客様の家に合う給湯器がありませんでした。

分かっていながらも給湯器がどういう状態なのかを聞いてみたところ・・・

お風呂に入ったらお湯がぬるくて風邪をひいてしまったのだそうです。

お客様に給湯器をカタログで確認していただきすぐ注文。

やっとのことで今日の工事になったのです。

施工前給湯器

これが以前の給湯器

15年以上前の物でした。

そして、今回取替えたものが、

設置後給湯器

コチラです!

これでぬるいお湯は出ないはずです(笑)

今回のは灯油を節約するタイプですので、今後の使用量が楽しみです。

今回使用したボイラーは長府のこの機種です。

エコフィール.JPG

うちもそろそろ替えなきゃとお考えならぜひご相談ください!
0859-42-2155
または
090-2803-2667(住設課 渡)
までご連絡ください。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年2月 5日

住設営業課 渡 (16:35) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:住宅リフォーム

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hottasekiyu.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/69

コメントする




« 太陽光発電システムを付けて変わったこと | ホーム | 光を集める ま~るい物体とは? »

このページの先頭へ