どちらもエコでいいんですけど・・・

住設課の渡です。

あるお客様の所で商談のためにお伺いして、何気なく外を眺めていたときの事でした。

ある家で、屋根の上に太陽光発電が乗っている。
その横にはサンヒーターも乗っている。

載せすぎ.JPG

ほほ~
と思いながら考えてみた。

この屋根に乗っている二つのエコ機器の総重量はどのくらいなんだろう?

大まかな計算をしています。

まずサンヒーター、
満水時は300kg近くになります。

そして太陽光発電システム、
パネルが25枚ならんでいましたので、
1枚が約15kgと考えて375kg。

合計で675kg

となるわけです。

屋根の片側に偏って乗っていることになります。

もっと簡単に考えたら、

軽自動車が屋根に乗っているようなものなのです。

最近では、サンヒーターもタンクを地上において使用する重量のかからない物も出ています。

スーパーソーラー.JPG
この家の方は、省エネになるからというお気持ちで購入をされたはずです。
お客様の期待に応えるならばもう少し安全な提案も出来たのでは?
と、考えざるを得ません。

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年5月25日

住設営業課 渡 (09:12) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:太陽光発電

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hottasekiyu.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/75

コメントする




« 光を集める ま~るい物体とは? | ホーム

このページの先頭へ