太陽光発電って本当に元が取れるの?

住設課の渡です。

今日は朝から雨。
太陽光発電には不向きなお天気です。

当社の社員にも設置をしている者が多数おりますので、
儲からなくて、何やらうかない顔をしています。

国の買い取り価格も昨年の42円/kwhから38円へと値下げになり、
若干踏みとどまっておられるお客様もおられます。

しかしながら、買い取ってもらえるということは、まだまだ元が取れるということなのです。
(確かに償却年数は伸びますが・・・)

例えばです。

毎月の光熱費が2万円かかっているお宅があるとしましょう。
太陽光発電の売電額を毎月2万円平均になるようにシステムを組みます。

この時点で差引すると0円ですよね。

次に、太陽光発電のシステム+工事費の総額を今までの光熱費と同額の2万円で返却できるように
プランを組むと、今までの負担と変わらないのに太陽光発電システムが付いてしまうことになりますよね!

そして問題なのは毎月2万の返済で何年で返していけるのかということになります。

そこで、設置後もらえる売電分の電気代と国や、市町村からもらえる補助金を使わずに残しておくとします。
これを5年間貯蓄し続けたとします。
概算ですが130万円くらいの貯蓄になります。

これを一括でローン返済に充てると利子が大幅に減額されるので、返済を1~2年程度早めることも可能です。
(通常ローンでは、最初の数年間に利子を払って、あとで元金を返すシステムが多いので)

もうすぐ、市町村の補助金の額も確定してきます。

これを御覧の皆さん、

プリウスやエコカーが、いくらエコでも車の代金分元が取れますか?
オール電化だって安くなっても光熱費は必要です。
今からでも遅くはありませんよ!

太陽光発電のあれこれや目からウロコのお話、購入前に知っておきたいこと、などなど
お呼びいただけたらお伺いしてお話もいたします。
090-2803-2667 または 0859-42-2155 までお電話ください。

お待ちしてます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年4月 3日

住設営業課 渡 (10:07) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:太陽光発電

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hottasekiyu.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/25

コメントする




« 春は忙しくなる季節・・・。 | ホーム | 太陽光発電システム補助金が出そろいました! »

このページの先頭へ